スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンス

    ども!21日から北米でペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスが開催されたようです。


    ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスとはアメリカのサンフランシスコのペブルビーチで毎年8月に開かれる世界でもっとも権威あるヒストリックカー・イベントです。


    ペブルビーチ・コンクール・ド・エレガンスにはGT5の生みの親であるプロデューサ『山内一典』さんも審査員として参加しており、毎回『グランツーリスモ・トロフィー』の選考をしています。


    『グランツーリスモ・トロフィー』を授与された車は次のグランツーリスモに収録されます。


    ちなみに2008年の受賞車は『ランボルギーニ・ミウラ』。
    今作GT5にも収録されている車です。





    そして、一日前の山内一典さんのツイッター。

    ペブルビーチでは一般的なクラスの審査に加えて、例年通り「グランツーリスモ・トロフィー」のクルマも選びました。次のグランツーリスモに収録されます。今年もまた、ちょっと変わり種で、アシンメトリーな奇抜なクルマ。発表は後ほどしますね。こちらは午前2時。おやすみなさい。


    次のグランツーリスモとは、GT6のことかな?
    車種も気になりますね!! ではではノシ

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。