スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【BIOHAZARD6】 最新情報

    BIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)情報。
    2011年9月15日に正式発表か
    BIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)1
    BIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)1 posted by (C)ISKGRP
    ソース
    relyonhorror

    BIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)1
    BIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)1 posted by (C)ISKGRP


    I’m not one to post rumors, but this right here seems like the real deal. We were sent the image you see below by akiraodasan from our forums who was able to attend a behind-closed-doors Capcom press conference (much like the one we were able to attend at E3 2011) at Comic Con, which is still going on as of this writing.

    The image shows off Resident Evil 6’s official logo and also the following date: September 15, 2011. That’s when we’re expected to receive official details from Capcom on this highly anticipated game. A full return to horror, or not? We’ll find out at TGS in just a few months. But for now, this rumor must be taken with a big grain of salt.


    私は噂を掲示する人でありません、しかし、ちょうどここのこれは本当の取引のようです。 Comic Conで閉じたドアの後のカプコン記者会見(非常にE3 2011で出席することができたもののような)に参加することが、できたフォーラムから、あなたがakiraodasanによって下で見るイメージを、我々は送られました。そして、それはまだこれを書いている現在続いています。
    イメージは、Resident Evil 6の公式ロゴ、更には以下の日付を見せます: 2011年9月15日。 それは、我々がこの非常に予想されたゲームに関してカプコンから公式詳細を受け取ることになっている時です。 恐怖への完全な復帰? 我々は、ちょうど2、3ヵ月でTGSで発見します。 しかし、今のところ、この噂は、1粒の大きい塩と一緒にとらなければなりません。



    ※yahoo翻訳を使用しました。日本語としてやや粗がありますが、そのまま掲載しています。


    ここに書いてあることからすると、上のBIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)のタイトルの画像の下に

    15.09.2011

    と書いてあるのがわかるかと思います。その日に詳細が発表されるだろうと。また、丁度その日は2011年東京ゲームショウ(TGS)の日にち(ゲーム関係者、企業のみ入場可)と被っているので、今年のTGSで何らかの形でBIOHAZARD 6(RESIDENT EVIL 6)についての情報が正式に公表されることでしょう。

    また海外マガジン『Official PlayStation Magazine UK』にも興味深い内容がありました。
    ゲームの噂を掲載しているページにて


    オペレーションラクーンシティーの後に別の原点作品が続く。バイオハザード6は2012年に登場


    と掲載されていたようです。ただし具体的ソース等は無く正確な情報では無い。

    また、CAPCOM関係者川田将央氏がスペインのゲームサイトMarcaPlayerのインタビューを受けた際に


    バイオハザードの次回作ではあらゆるレベルで完全な改修が行われるが、同時にフランチャイズに創作の様々な可能性を示した旧シリーズ作品の存在も忘れることはできない


    という趣旨の発言をしたようです。また、バイオハザード6の内容について、『サバイバルホラー』か『シューター』かは明言を避けたものの、今までの作品と比べ全く異なった内容になることを明言しています。
    かなり気になるタイトルですね~。次回作は4・5のようなものでなく、ホラーらしさが出るようですよ!!
    今回はこの辺にします。くだらない内容でスイマセンでした。では今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。ではノシ

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。