スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【GT5】 アップデート(2.04) / オンラインレース不具合

    本日GT5にてバージョン2.04のアップデートがリリースされました。
    GT5 UP
    GT5 UP posted by (C)ISKGRP


    【主な変更点】

    ・オンラインレースのパフォーマンスを改善し、より快適にレースが楽しめるようにしました。ただし、12名以上でボイスチャット利用時は画面更新間隔が低下する可能性がありますので予めご了承ください。

    ・テールビューにおける画面の揺れを軽減。(テールビューとは、レース中やリプレイ中にSELECTボタンで切り替え可能なクルマ後方からの視点のことです)

    ・電気自動車(敵車とBスペック自車)が充電のための自動ピットインするようにした

    ・フォースフィードバックステアリングホイールコントローラ全般で、スペシャルステージ・ルートX オーバルのバンクのような場所でハンドルが取られる度合いを低減

    ・ロジクールのステアリングホイールコントローラでフォーミュラカーを運転したときのフォースフィードバックの立ち上がりを穏やかにし、楽に直進ができるように調整
    対象コントローラー:Driving Force™ GT、 G25 Racing Wheel、G27 Racing Wheel、GT Force®Pro、GT Force®、Driving Force™、GT Force®RXおよびDriving Force Wireless
    対象車種:レッドブル X2011、レッドブル X2010、フェラーリ F10、フェラーリ F2007、フォーミュラグランツーリスモ


    【不具合の修正】
    - サインインしていない状態でゲームを起動してセーブすると、レーシングカー・パック、コースパックに含まれるクルマとコースが使えなくなる場合があった不具合を修正
    - 電気自動車がピットで充電できずに動かなくなってしまう不具合を修正
    - トヨタ プリウスにおいて、GTオートでオイル交換をしたときにモーターがほとんど駆動しなくなる不具合を修正
    - ギルモ Thrustmaster T500 RSのフォースフィードバックを改良し、オプション「フォースの強さ」の10段階調整が(特にレッドブル X2010とX2011において)有効に機能していなかった不具合を改善した。また、意図した軌跡で走るのが難しかった不具合を一部改善
    - ロジクール Driving Force™ GT、G25 Racing Wheel、G27 Racing WheelおよびGT Force®Proのフォースフィードバックを改良し、オプション「フォースの強さ」の10段階調整が(特にレッドブル X2010とX2011において)有効に機能していなかった不具合を改善




    また、今回のアップデートのイントール後、オープンロビーまたはラウンジにてオンラインレースを行った際、稀に経験値と賞金が貰えない不具合が発生しているようです。これについては次回のアップデートにて解消されるとのことです。

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。