スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【GTアカデミー2012】グランツーリスモアカデミー2012 ラウンド4

    main
    main posted by (C)やきいも
    前回の途中です。今回は「ラウンド4」です。

    長くなりますので続きは「続きを読む」へ
    GTアカデミー2012 4-1
    GTアカデミー2012 4-1 posted by (C)やきいも


    ラウンド4は「370Z (GT Academy) '08」です。
    Z34
    Z34 posted by (C)やきいも



    4-1
    GTアカデミー2012 4-1-1
    GTアカデミー2012 4-1-1 posted by (C)やきいも
    1はニュルブルクリンク。カレンハルト部分です。


    GTアカデミー2012 4-1-2
    GTアカデミー2012 4-1-2 posted by (C)やきいも
    ここは問題ない・・・かな?


    GTアカデミー2012 4-1-3
    GTアカデミー2012 4-1-3 posted by (C)やきいも
    ここのコーナーも大したことはないですね。あえて言うならなるべく片足を突っ込まないこと。でしょうか。




    4-2
    GTアカデミー2012 4-2
    GTアカデミー2012 4-2 posted by (C)やきいも


    GTアカデミー2012 4-2-1
    GTアカデミー2012 4-2-1 posted by (C)やきいも
    2は、ロードコースインディが舞台です。コースの中でも攻略の難しいコーナーの1つです。


    GTアカデミー2012 4-2-2
    GTアカデミー2012 4-2-2 posted by (C)やきいも
    アクセルを細かく調節する必要があります。


    GTアカデミー2012 4-2-3
    GTアカデミー2012 4-2-3 posted by (C)やきいも
    その後ややキツイ右コーナーをアウト・イン・アウトをつかって攻略。


    GTアカデミー2012 4-2-4
    GTアカデミー2012 4-2-4 posted by (C)やきいも
    あとはゴールに向けてアクセル全開。




    4-3
    GTアカデミー2012 4-3
    GTアカデミー2012 4-3 posted by (C)やきいも


    GTアカデミー2012 4-3-1
    GTアカデミー2012 4-3-1 posted by (C)やきいも
    3は、ラウンド2-4と同じコースです。


    GTアカデミー2012 4-3-2
    GTアカデミー2012 4-3-2 posted by (C)やきいも
    前回同様コーンに触れるだけで失格扱いなので難しいですね・・・


    GTアカデミー2012 4-3-3
    GTアカデミー2012 4-3-3 posted by (C)やきいも
    ドライバー視点だとこんな感じ。フロントガラスの上のステッカー邪魔ってゅー・・・




    4-4
    GTアカデミー2012 4-4
    GTアカデミー2012 4-4 posted by (C)やきいも


    GTアカデミー2012 4-4-1
    GTアカデミー2012 4-4-1 posted by (C)やきいも
    4は、鈴鹿サーキットが舞台となります。


    GTアカデミー2012 4-4-2
    GTアカデミー2012 4-4-2 posted by (C)やきいも
    タイトル通り「スプーンカーブ」です。
    スプーンカーブは、鈴鹿サーキットのコース西端の折り返しとなる左複合コーナー部分を言います。
    由来はスプーンに似ているから。


    GTアカデミー2012 4-4-3
    GTアカデミー2012 4-4-3 posted by (C)やきいも
    コーナーを開けるとゴールです。




    4-5
    GTアカデミー2012 4-5
    GTアカデミー2012 4-5 posted by (C)やきいも


    GTアカデミー2012 4-5-1
    GTアカデミー2012 4-5-1 posted by (C)やきいも
    最後5は、モンツァ・サーキットのバリアンテ・アスカリ~パラボリカ間です。
    毎ラウンド恒例の、ラストはオーバーテイクです。


    GTアカデミー2012 4-5-2
    GTアカデミー2012 4-5-2 posted by (C)やきいも
    最初のコーナーで一台目をオーバーテイク。


    GTアカデミー2012 4-5-3
    GTアカデミー2012 4-5-3 posted by (C)やきいも
    シケイン後のバックストレート終盤で2台目をオーバーテイク。


    GTアカデミー2012 4-5-4
    GTアカデミー2012 4-5-4 posted by (C)やきいも
    右コーナを抜けゴールまでアクセル全開!



    考察
    以前の記事にも書きましたが、ラウンド開放前から出ていたリーク情報らしき存在でしたが、現時点でどれほど正確なのか確認してみました。
    赤(○)は情報通り。 青(×)は間違い。 緑(?)は不明。

    ラウンド1:モンツァサーキット
    ラウンド1:ハイスピードリング
    ラウンド2:ローマ市街地
    ×ラウンド2:スペシャルステージルートX
    ラウンド3:ケープリンク
    ラウンド3:マドリード市街地コース
    ×ラウンド4:アイガー北壁ショートコース
    ラウンド4:ロードコース - インディ
    ↑開放済み


    ↓未開放

    ラウンド5:鈴鹿サーキット
    ラウンド5:東京R246
    ラウンド6:アイガー北壁ショートコース
    ラウンド6:トップギアテストトラック
    ラウンド7:ロンドン市街地
    ラウンド7:スペシャルステージルート5
    ラウンド8:サルトサーキット2009
    ラウンド8:ツインリンクもてぎ東ショートコース


    この結果を見る限りかなりの確率で当たっているようです。
    しかし少なからず間違いも合ったことも事実なので、大まかにはこの情報を当てにしても良いかもしれませんね。
    簡単ですが、今回はこのへんで、ノシ

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。