スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【山内一典】 第10回GT AWARDS

    以前さらっと書きましたが、「GRAN TURISMO AWARDS SEMA」についてグランツーリスモドットコムにて詳細が公開されましたので改めて書こうと思います。

    トラック部門/SUV
    アントロン・ブラウン・ファミリー・ドラッグスター・トヨタ・セコイア
    アントロン・ブラウン・ファミリー・ドラッグスター・トヨタ・セコイア posted by (C)やきいも
    ・アントロン・ブラウン・ファミリー・ドラッグスター・トヨタ・セコイア
    ・オーナー:ショーン・モーリスさん


    ドメスティックカー部門
    2013 フォード・マスタングGT RTR Spec 3
    2013 フォード・マスタングGT RTR Spec 3 posted by (C)やきいも
    ・2013 フォード・マスタングGT RTR Spec 3
    ・オーナー:ジム・ホロウェイさん


    アジアンインポート部門
    2013 サイオンFR-S エバシブ・モータースポーツ
    2013 サイオンFR-S エバシブ・モータースポーツ posted by (C)やきいも
    ・2013 サイオンFR-S エバシブ・モータースポーツ
    ・オーナー:トニー・クワンさん&マイク・チャンさん


    ヨーロピアンインポート部門
    2013 フォルクスワーゲン・ターボ・ビートル
    2013 フォルクスワーゲン・ターボ・ビートル posted by (C)やきいも
    ・2013 フォルクスワーゲン・ターボ・ビートル
    ・オーナー:ジャミー・ボンドルスカさん


    大賞「Best in Show」/ホットロッド部門
    Ford Mach Forty
    Ford Mach Forty posted by (C)やきいも
    ・カスタム・フォード・マッハ40
    ・オーナー:デビッド・エッケルトさん

    山内氏がこのクルマを選んだ理由はマスタング・マッハ1(FR)とフォードGT40(ミッドシップ)を1台のコンセプトカーにまとめる、というSEMAでしかありえない大胆な発想に感銘を受けたからだそうです。
    このクルマはマスタングのFRを廃し、本来リアシートやトランクが置かれる場所にフォードGTの5.4リッターV8スーパーチャージャーを組み込んだミッドシップマシンとなっています。なんとも歪みねぇな♂ そして850馬力に耐えるべく、ボディの剛性を高め足回りはC6コルベット用を移植しているとのこと。
    それにしても流石アメリカと言ったところですね。今後GTに収録される日が待ち遠しいですね!

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。