スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【GT6】 収録コース

    今日はGT5からGT6に引き継がれるコースとそうでないコースをまとめてみようと思います。



    GT6へ引き継がれるコース(※画像はGT5のものです)

    >リアルサーキット
    ・富士スピードウェイ



    ・鈴鹿サーキット



    ・デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ



    ・筑波サーキット



    ・サルトサーキット



    ・インディアナポリス・モータースピードウェイ



    ・ニュルブルクリンク



    ・モンツァ・サーキット



    ・ラグナセカ・レースウェイ



    ・スパフランコルシャン・サーキット



    ・ツインリンクもてぎ





    >オリジナルコース
    ・ハイスピードリンク



    ・ケープリンク



    ・オータムリンク



    ・ディープフォレスト・レースウェイ



    ・グランバレー・スピードウェイ



    ・アイガー北壁コース



    ・トライアルマウンテンサーキット



    ・カートスペース I / II



    ・スペシャルステージ・ルートX オーバル





    >シティーコース
    ・ロンドン市街地コース



    ・ローマ市街地コース



    ・マドリード市街地コース



    ・東京・ルート246



    ・コート・ダジュール



    ・スペシャルステージ・ルート5



    ・スペシャルステージ・ルート7




    >ダート・スノーコース
    ・アイガー北壁コース



    ・トスカーナ



    ・シャモニー





    GT6へ引き継がれないコース
    ・トップギア・テストトラック


    GT5から唯一引き継がれないトップギア。
    原因としては、

    ・オンラインなどでぶつけ合いなどの乱暴な使い方が目立った為
    ・単純に必要性がなくなった為


    の2通りかと。。。ライセンスなどでは

    "交差時にAI車との衝突にも気をつける必要がある"

    とか言っていましたが、それ以降のレースでは交差することが殆ど無かったので、コースそのものが非常にしけてしまい、結果的に存在自体が見直されたのかもしれないですね。殺風景ですしw 個人的にもう少し楽しみたかったので残念ですね… 実際のトップギアの様に車の運動性能を確かめるためにウェットコンディションであったり、パイロンを置いてジムカーナ風にしてみたり色々工夫すれば面白いコースだと思うんですけどね…
    残念ながらGT5で始まりGT5で終わってしまう幻のコースとなってしまいました。。。さようなら( ´_ゝ`)/~~

    コメント

    コメントの投稿

    Private

    プロフィール

    やきいも

    Author:やきいも
    はじめまして、やきいもと申します。主にGTAVについての記事を書いています。更新頻度は低めですが、細々とやらせていただいています。コメント等々大歓迎ですのでお気軽にご覧下さい。

    検索フォーム

    カウンター

    オンラインカウンター

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。